納品の度に社内の会話のネタになることも。コミュニケーションツールとしての役割
スマートニュース株式会社
業種:スマートフォン・IT関連      
従業員数:約40名
担当:マーケティングディレクター 松岡洋平様
   マーケティング・アシスタント 佐々木真由美
オススメ商品:トマト
弊社の執行役員が知り合いから紹介を受け導入しましたが、トマト好きが多くいたため大変好評で、継続を決めました。
手が汚れないトマトやいちごなどが人気です。


Q:御社の事業やサービスについてお聞かせ下さい

A: スマートフォン向けニュースアプリ「SmartNews」を2012年12月から運営しています。
サービス開始から三年が経ちましたが、2015年2月には世界で1000万ダウンロードを突破、月間アクティブユーザーが429万人を超えるなど、たくさんの方に利用していただいております。
スマートフォンでより快適にニュースを閲覧していただけるよう、日々サービスの向上に努めています。若者だけでなく、40代や50代の方々の利用率が高い点が特徴です。
すでに英語版アプリがありサンフランシスコとニューヨークにもオフィスがありますが、今後さらに本格的なグローバル事業展開を進めていきます。

Q: 社風・どんな企業かお聞かせ下さい

A: スマートニュースはテクノロジーの会社であり、社員構成比は常にエンジニアが51%は在籍しているようにしています。
年齢としては30代前半が多いですが、幅広い年齢層で多様なバックグラウンドを持った経験豊富な社員が在籍しています。
福利厚生としては、英会話レッスン、ジム利用、社内で受けられるマッサージ、社食(以上全て無料)、半年に一度1週間アメリカのオフィスで仕事ができる海外渡航制度、住宅補助など、メンバーが健康的に充実した毎日が過ごせるような環境が充実しています。

Q: OFFICE DE YASAIを知ったきっかけをお聞かせ下さい。

A: 弊社の執行役員が知り合いから紹介を受け、最初はお試しで導入しました。トマト好きが多くいたため大変好評で、継続を決めました。

Q: 導入後、社員の皆様の反応・ご利用状況について

A: 一人あたりの消費量が多いため、月曜日に届いて水曜日にはもうなくなっていることもしばしば。
納品の度に、「今日何が届いた?」と社内の会話のネタになることもあり、コミュニケーションツールとしての役割も果たしています。
手が汚れないトマトやいちごなどが人気です。

Q: OFFICE DE YASAIに向けてメッセージ

A: OFFICE DE YASAIのサービス開始のころからお世話になっているので、無事に事業拡大されているようで何よりです。旬の野菜を食べることで健康的に、そして季節を意識するようになる点が素晴らしいと思います。 OFFICE DE YASAIを通して、食べたことのない珍しい品種の野菜や果物との出会いがもっと広がると良いと思います。引き続き、導入企業拡大を目指して頑張ってください!

資料請求、お問い合わせ等はこちら

従業員の皆さんの反応が見たい企業様へ
OFFICE DE YASAIでは試食会(無料)とトライアル導入を行っています。