OFFICE DE YASAI NEWS > 押忍!野菜部


戦う男のヤサイ栄養学 俺、今夜は頑張っちゃうぞ!精力増進できる野菜

男の戦場は職場だけではない!
いとしい恋人や奥さんと過ごす大切な夜の時間もまた負けられない戦場の1つ。

「ハラが減っては戦はできぬ」は良く言ったもので、"今日はバッチリきめたい!"という日の食事はとっても大切です。
さて、そんな時アナタなら何を食べてから決戦に臨みますか?

やっぱり肉?・・・本当にそれで大丈夫でしょうか?

今回は、精力倍増・間違いなし?!
アノ食品よりやコノ食品よりもすごい、精力がつく野菜を教えます!

肉食は精力増進vs精力減退?

energy_01
出典:ぱくたそ

元気をつけたい時は肉!

そんなイメージの人が多いと思いますが、ネットなどを見ていると“肉食は精力が減退する”という意見もあるようで・・・
実際はどうなんでしょうか?

「もう1つおもしろいのは食事パターンと精子の質との関係を調べた研究です。野菜や果物を多く食べる男性ほど、また、鶏肉や魚から主にタンパク質を摂取している男性ほど精子の運動率がよかったというものです。」
引用元:【妊娠しやすいカラダづくり】栄養と生殖機能の関連研究の第一人者に聞く

このようにインタビューに答えたのは、生殖機能と栄養学の第一人者であるハーバード公衆衛生大学院のジョージ・チャヴァロ氏(Jorge E.Chavarro)。

同氏は、ファストフードに代表されるトランス脂肪酸を多く含む食品について
「トランス脂肪酸を多く摂取している男性ほど、精子の量が少ない」
との研究結果を発表したことでも有名です。

energy_02
出典:写真AC

肉全部が悪いワケではないけれど・・・

お肉を食べること=性欲減退というわけではないようですが、肉の種類食べる量には気をつけた方が良いようです。
とくに和牛に代表されるような霜降り肉は、脂分が多く胃腸に負担をかけるので健康面から見ても食べすぎはマイナスだとか。

またトランス脂肪酸を多く含むファストフードや、ベーコン・ソーセージなどの加工されたお肉も上記の研究結果を考えればNGといえます。

結局、肉を食べるの食べないの?

しかしながら、お肉を食べると男性らしさの源ともいえる男性ホルモン(テストステロン)が分泌されるのも事実。
牛肉等の赤味肉は余分な脂肪が少なくたんぱく質・亜鉛も豊富なので、男性には特にオススメです。

精子の質と言われれば気になるし、男性ホルモンだって重要だし。 食べるべきか、食べざるべきか・・・そのジレンマを解決してくれるのが、そう野菜です!

野菜は男の味方

energy_03
出典:写真AC

野菜というとダイエットや美容を気にする女性の味方という感じがしますが、それは間違い!
健康面ではもちろん、生涯現役の元気な男性でいるために野菜は欠かせません。

お肉とあわせて野菜を食べることで男性ホルモンの分泌を促したり、精力が付くといわれる野菜もたくさんあります。

■ニンニク・ニラ・タマネギ
お肉料理と良く合うニンニク・ニラ・タマネギは、テストステロンの分泌を促してくれます。お肉の量を少し減らして、これれらの野菜を積極的に取ると◎。ネギ類独特の強い香りが効果絶大なんですが、デート前は食べすぎ注意です。

■ニンジン
精子の量や質を向上させてくれる緑黄色野菜。そのなかでもニンジンは特に効果が高いことで知られています。ニンジンで精力UPはちょっと意外ですよね。

■レンコン
どちらかというと地味な野菜レンコンも精力増進にはピッタリの野菜。男性の体の元気を助けてくれる栄養成分が豊富です。料理好きのパートナーがいる人は「ニンジンとレンコンのきんぴら」をリクエストしてみましょう。

■山芋・オクラ
昔から精力が付くと言われている山芋のネバネバも精力回復を助けてくれます。オクラやレンコンのネバネバも同じです。

精力増進に野菜は欠かせない

energy_04
出典:写真AC

精力増進には欠かすことの出来ないビタミンミネラルも野菜には豊富に含まれています。
バランスよく野菜も食べることで、精力増進だけでなくメタボや高血圧の予防といった健康面においても良い効果が期待できます。

今夜の決戦のその前に、いつもの食事に+野菜してみませんか?

(文・mochiking)

カテゴリ

もっと読む

男性の冷えは更年期障害の始まり?ウソ?ホント?
「ファイト一発!」男に効くパワーチャージ食材
ブロッコリー最強説
年末年始の出費をたっぷりの野菜冷凍食品で節約するコツ
ハゲ、薄毛には納豆を食べよう!!!
旬の野菜でメタポリック解消!