サンふじ
りんごの王様

平均糖度は15~16%、出荷時期は11月上旬~。「国光」×「デリシャス」の交配品種。
長野県産りんごの主力品種。蜜が入りやすく、甘みの強さが特徴です

シナノリップ
ジューシーすぎる夏リンゴ

《長野県オリジナル品種》
平均糖度は14~15%、出荷時期は8月上旬~。「千秋」×「シナノレッド」の交配品種。
2018年にデビューした夏リンゴ。酸味と甘みのバランスが良く、果汁がジューシーすぎると話題です。

りんご三兄弟®

秋映
映えるりんご。

平均糖度は14~15%、出荷時期は9月下旬~。「千秋」×「つがる」の交配品種。
深みのある濃い赤色。甘味と酸味のバランスが良く、歯ごたえのよい食感が特徴です。

シナノスイート
うっとり甘いりんご

平均糖度は14~15%、出荷時期は10月上旬~。「ふじ」×「つがる」の交配品種。
酸味が少なく、その名の通り、甘みをとても強く感じる点が特徴です。

シナノゴールド
世界基準のりんご

黄色系品種。平均糖度は14~15%、出荷時期は10月中旬~。「千秋」×「ゴールデンデリシャス」の交配品種。
パリッとした食感で甘みと酸味のバランスがよく、果汁が多いのが特徴。シナノゴールドはyello®として世界で販売されている。