• ホーム
  • お知らせ
  • オフィスでバナナなどフルーツが食べられる福利厚生バリバリIT企業!
  • news

オフィスでバナナなどフルーツが食べられる福利厚生バリバリIT企業!

ネットにサイトと共に登場する企業は沢山有りますが、福利厚生を実行している会社となるとかなり減るようです。


給料のほかに提供できると云う余裕は、大成している会社だからこそで、就職を考える若者たちへのバロメーターにも成ります。


前置きはこの位にして、”福利厚生でフルーツが食べられる?”と検索すると、真っ先に福利厚生と会社名が有ったのが、株式会社 Eyes, JAPAN (アイズジャパン)と云う名のIT企業会社でした。


『株式会社 Eyes, JAPAN (アイズジャパン)』




アイズ・ジャパン

直訳で”日本の眼”かなウーンと悩み会社概要を見ると、場所が会津若松市で地名のアイズだったことが判明し納得しました。


あの東北地方大震災で原発などに見舞われた福島県ですが、若者たちが地元で確実に復興に尽力しているのを感じ頼もしく思います。


40代前半で有ろう代表取締役山寺純氏の企業理念(メッセージ)を抜粋して紹介します。


”会津大学で通訳翻訳員をしていた1993年にはじめてインターネットの世界に触れ
ネットの”その時、その場(right time, right place)”に無限の可能性を感じ、当時の現役の会津大生たちと1995年9月に「あいづ・ジャパン」を設立。


会津大学の初代学長の國井利泰先生が開学当時から提唱していた『会津シリコンバレー構想』の中心になるような本格的ベンチャー企業を目指すという夢そのものでした。”


人々に夢を与えたディズニーのように、魔法のようなデジタル・カルチャーを創り出すこと”が、Eyes, JAPANの使命だと考えています”と熱く語ってます。


それでは、気に成る福利厚生の中身を飲食を中心に、そのまま紹介。


アイズジャパン1

フリービタミン制度:” 朝食を抜いて血糖値が下がっている人が多いGeekのために、バナナやオレンジ等が常備されています。 フルーツを食べて血糖値を上げ、頭をすっきりとさせて仕事に臨みます”。


フリービタミン制度

おなかま会(同じ釜の飯を食べる会):”毎週どこかの日に社内でお昼を食べる人はお米が無料なちょっと嬉しいこの制度。


Eyes, JAPANではスタッフ全員が生活を共にする仲間であるという認識の下、同じ釜の飯を食べることにしています ”。


ココだけでも、社員の健康を自分の事の様に考える優しさと真心を感じさせます。


ほかにフリーカフェイン(コーヒーが飲める)制度アイスクリームブレイク(いつでもアイスクリームが食べられる(^^♪)などが有ります。


これだけでも羨ましいのに癒し制度も見られ、お昼寝15分から30分OKやパンチングバッグ器具でうっぷん晴らしや スイミングクラブ のほかに温泉施設もあり、素晴らしい至れり尽くせりの福利厚生制度が完備されて羨ましくも理想的な会社と云えます。


1995年から20年地道に上がって来て、株式会社になったのが2~3年前、頭脳労働集団で起業された苦労を若さからは感じ取れませんが、確実に地元の若者たちに影響を与え、世界でも認められた力強いベンチャー企業会社だと確信しました。




アイズジャパン公式サイト福利厚生会社by「Eyes, JAPAN(アイズ・ジャパン)」






□最後までご覧いただき有り難う御座います。詳しくは理解出来ていないIT企業の仕事内容ですが、CGや3D位はイメージできています。








(文・tomatoberry)

アーカイブ

さあ、あなたのオフィスにも
OFFICE DE YASAIを

受付時間/平日10:00~19:00

03-6419-7144

無料試食も実施中!