• news

野菜や果物の組み合わせでダイエットを回避しょう!

涼しく成って、食欲が増す秋です。脂肪を落とす時はとても苦労したのに、リバウンドは簡単に来るのが遣り切れません。


でも、お腹が空く季節なので、仕事帰りの途中にファーストフードに寄ってつまみ食いをしたり、菓子パンを食べたりしたく成りますがシッカリ吸収されるので、アッと云う間に元の黙阿弥です。

そう成らない為にも、炭水化物は少なめにキープし、太らない野菜を料理の仕方で美味しくたくさん食べられますので、シッカリ肥満を解消しましょう。


肥満防止になる野菜の組み合わせを紹介します。

レンコン:抗酸化作用や血中アレルギーの抗体を減らしたり血管強化免疫力など、素晴らしい効果を見せる+ニンジン:ビタミンAが半端無く多い+チンゲン菜+リンゴの4種類の組み合わせで肥満を防ぎましょう。

チンゲン菜とリンゴの効能は未だなので、説明します。

チンゲン菜:中国野菜として、日本に一番溶け込んでるチンゲン菜。
柔らかくて甘みも有り直ぐ煮えて手軽に食べられます。カロテンやビタミンCやEが含まれ、貧血や血栓を予防してくれる元気野菜です。

リンゴ:リンゴは整腸作用があるので、毎日1個食べるとよいと昔から云われるほどで、お腹をこわした時や便秘で苦しくてもリンゴが正常に機能してくれます。

美白美肌効果も有り、体内の脂肪を分解する働きもあることからダイエットに最適のようです。



◎ダイエット野菜の組み合わせ


~『レンコン+ニンジン+チンゲン菜+リンゴ』~



それでは、リンゴは後のお楽しみにして、3野菜が入っている野菜料理から紹介して行きます。

《彩り野菜炒め》


野菜炒め

出典彩り野菜炒めby男の料理道場


コチラは、レンコンとニンジンとチンゲン菜がメインの野菜炒めです。たんぱく源に豚肉が使用されてますが、鶏肉のささ身や焼きちくわなどに代えると、もっと旨みが広がりアッサリ沢山戴けます。


《チンゲン菜とレンコンの酢味噌和え》


酢味噌和え(レとチ)
出典チンゲン菜とレンコンの酢味噌和えbyレシピブログ


お酢を使った事で、骨を柔軟にしてくれ食欲もアップします。普段から酢和えや酢味噌和えを他の野菜と共にサイドメニューとして習慣にしていると、自然と血液の流れがよくなりますし、ダイエットへの関わりを減らしてくれます。


温野菜の酢味噌和えは個人的にも大好きですね。


《れんこんや青梗菜炒め》


蓮根・青梗菜の炒め物
出典れんこんや青梗菜炒めby楽天レシピ


この量は何人分か分からないですが、とても食欲をソソる盛り付け方で引きつけられます。


そして、唯一の果物のリンゴの料理と云えば、スイーツ系のリンゴタルト。


《スイーツ・リンゴタルト》


リンゴタルト


リンゴその物の甘さを生かし、甘みを加えないシンプルなのが美味しいし、熱を加えることで吸収も早い。


または、手っ取り早い自家製100%リンゴジュースでOK。


りんごジュース





☐最後まで読んでいただき、有り難う御座います。ダイエット野菜と背の青い魚などの缶詰を添えると、骨ごと食べられ不飽和脂肪酸も摂れるので、もっとバランス良く成ります。








(文・tomatoberry)

アーカイブ

さあ、あなたのオフィスにも
OFFICE DE YASAIを

受付時間/平日10:00~19:00

03-6419-7144

無料試食も実施中!