• news

野菜不足をレンジチンで解消しよう!

野菜を簡単に摂るには、ドライにすればパリパリとイケるのではと思いましたが、生で食べられるフルーツなら楽です。


でも根菜類などでは、さつまいもの生をチンしてみたら、歯が折れるほど固くて参りました。


なので下ゆでしてチンする遣り方になるので、手間は掛かります。乾燥させることで繊維質が増えるため、便秘ぎみな方には良い効果を示します。

また、酵素や麦芽糖の分解で甘みがグッと増して美味しく成るようです。


乾燥野菜たち


画像が美しかったので、お借りしました


市販されているドライ製品が高上がりなのは、手間が掛かって居る事と手軽に食べられるからと思います。なので、自家製で作るしかないと気付きます。

でんぷん質の物や生で食べにくい物は蒸すかゆでてから天日干しとか、レンジチンで行います。得意な野菜で無くとも乾燥されて居れば、試すことが簡単です。

何故乾燥させただけで高価な食品になるのか、と考えたら、手間のほかに長持ちするからです。水分が無い事で簡単にいつでも食べられますし、湿気が入らない間は賞味期限なしでイケます。

成る程の目からウロコな利点ですね。食事が摂れない時や、小腹が空けた時にもおやつ感覚で、ポリポリカリカリどこででも食べられます。

最初は好きな物からで、バナナやトマトやイチゴなどそのまま食べられる、フルーツ類から行き、葉物や根菜類は、干した物をそのまま頂くなら蒸し煮してからレンジで干すのが早いです。

蒸し煮するのは、ゆでるより旨みを閉じ込め栄養が逃げないからです。
シイタケの様に乾燥させて置いて調理する時に、水に戻します。

切干大根は干す事で20倍以上の食物繊維が増加するのでおススメで、皮も全て長く削るように切りそのまま干しますし、干し芋は煮てから干します。

このように根菜類も量が多い場合、保存用として乾燥させると長持ちします。天日干しは、時期も天候も関係するので、簡単ではないですしその間に痛みが来ることが予想されます。

なので、茹でた後は水分を取ってレンジで完全に干し、カリッとなったら湿気の来ないようにジップロックなどに入れて冷凍保存します。

また、アクのある山菜などは、重層か酢水につけると取れ易いです。
嫌いな野菜を試しに干して実験をすると、水分が抜けた分旨みも濃くなり美味しく成っているようなので、チャレンジあるのみです。



※特に野菜は何でも食べられるようにして置くと、長生きの原因になるようです。






◎最後までご覧いただき有り難う御座います。生の時に感じた食感が、乾燥させることで甘さも出て食べ易くなって、食べず嫌いが無く成るかも知れないですね。








(文・tomatoberry)

アーカイブ

さあ、あなたのオフィスにも
OFFICE DE YASAIを

受付時間/平日10:00~19:00

03-6419-7144

無料試食も実施中!