• ホーム
  • お知らせ
  • 自動車ディーラーや美容クリニックなど複数店舗を持つ企業の社食ニーズ高騰を受け、OFFICE DE YASAI(オフィスで野菜)にエンタープライズプランが登場!
  • プレスリリース

自動車ディーラーや美容クリニックなど複数店舗を持つ企業の社食ニーズ高騰を受け、OFFICE DE YASAI(オフィスで野菜)にエンタープライズプランが登場!

株式会社KOMPEITO(東京都渋谷区、代表取締役CEO 渡邉瞬)が展開する設置型社食サービス 「OFFICE DE YASAI (オフィスで野菜)」は、コロナ禍において、複数の店舗や支店を持つ企業での社食ニーズの高まりや、大企業における社食代替サービスへのニーズの高まりを受け、複数台導入で通常よりもお得にご利用いただけるプランをスタートいたしました。
これにより、複数拠点を持つ企業や従業員数が多い企業でも、より手軽にご利用いただくことが可能になりました。

 

コロナ禍での社食ニーズの高まり

コロナ禍において、営業所や支社を複数持つ企業や、多店舗展開しているサービス業など、これまで社食導入のハードルが高かった企業における食事補助ニーズが増加しています。

また、同じくコロナ禍でオフィスへの出社人数が制限され、リモートワークが普及する中で、社員食堂の運営を廃止せざるを得ない大企業も多く、社員食堂とは別の形態での食事補助ニーズが増加しています。

これらを受け弊社では、複数拠点での導入、もしくは1拠点あたりのご利用数により、固定費が抑えられるエンタープライズプランを開始することにいたしました。

エンタープライズプランでは、初期導入費の割引のほか、例えば「オフィスでごはん」を30台以上ご導入の場合、基本利用料が通常の30%オフの12,040円/台(税別)となります。(商品代別途)

  • 内容により都度お見積もりさせていただきます。
  • 1拠点当たりの月間ご利用数に応じたお値引きについては、別途お見積もりさせていただきます。

【プランの対象となる企業様例】
・複数店舗を展開する医療、看護、介護施設や、美容院、エステサロン、クリニック、ジム、小売店等
・複数の営業所、支店等を有する企業
・1拠点に従業員数(食事補助利用人数)が多い企業など

 

導入企業様の声

 

 

食事ニーズにお応えするラインナップも充実

コロナ禍での社食ニーズの高まりを受け、「オフィスでやさい」プラン・「オフィスでごはん」プラン共に食事としてしっかりお腹に溜まるお惣菜や、カレー、丼もの、パスタといった1品料理など、商品ラインナップも豊富に取り揃えております。(写真は商品の一例です。)

 

OFFICE DE YASAI(オフィスで野菜)とは

OFFICE DE YASAIは、2014年からサービスを開始した“野菜をしっかり摂れる置き社食”です。現在では全国で累計2,500拠点以上に導入されています(2021年5月現在)。
オフィスに冷蔵庫や冷凍庫を設置するだけで、健康と美味しさにこだわったサラダやフルーツ、お惣菜などが定期的に届けられる食の福利厚生サービスです。
プランは、冷蔵の「オフィスでやさい」と冷凍の「オフィスでごはん」2種類。オフィスにいながら社内に居ながら手軽に健康的な食事ができるため、健康経営の一環として、また感染症対策への取り組みとして導入する企業が増えています。

 

アーカイブ

さあ、あなたのオフィスにも
OFFICE DE YASAIを

受付時間/平日10:00~19:00

03-6419-7144

無料試食も実施中!