導入事例

絞り込む

株式会社さんれいフーズ

社員の健康サポートに導入!社内アンケートでも大好評  今回は、1972年に創業し、鳥取県に本社を構える「株式会社さんれいフーズ」へお話を伺いました! 株式会社さんれいフーズは兵庫県北部から島根県西部までの山陰全域で、業務用食材の卸販売を行う食品商社としての事業と、山陰の特産物「紅ズワイガニ」を中心とした日本海の水産...

株式会社ぐしけん

近年では少子高齢化など、社会環境の変化によって従業員の確保が難しくなっています。そんな中で、「管理部として会社にどう貢献できるか」を常に考えていました。
給与や業務内容を簡単に変えることはできないため、従業員にとってより働きやすい環境を整えるために、何か良い福利厚生がないかを探していました。

テトラcoco

教室内に食事ができるスペースはあるものの、みんななんとなく自席で食事をすることが多く、”休憩時間”としてしっかり取れていない状態になっていました。会社としても従業員にはちゃんと休憩をとってほしかったため、食事サービスの導入を検討しはじめた、というのがきっかけです。

山田兄弟歯科 ウェルネスデンタルクリニック

“口からの健康を大切にする”という視点で、OFFICE DE YASAI(オフィスで野菜)の導入を決めていただきました。現在は、新鮮な野菜やフルーツを中心にお届けする「オフィスでやさい」と、無添加や国産食材に拘ったお惣菜をお届けする「オフィスでごはん」の2つのプランを利用されています。

ベルフェイス株式会社

まわりに飲食店は多いものの、従業員の多くはお客様との商談の間にランチをするため、だいたい12時や13時などお昼の時間帯がかぶりがちです。そのため、エレベーターが混み移動時間がかかるため、手軽に食事を摂ろうとする人が多くいました。

マインドフリー株式会社

ボリューム満点の試食を送っていただき、そのひとつひとつの美味しさと手軽さに驚きまして、「これなら普段野菜を食べる習慣のない弊社メンバーも興味を持ってもらえるかも!」と思い導入に至りました。

株式会社iCARE

弊社では健康労務に関するサービスを展開していますので、企業としての健康意識は高いほうです。そのため、運動系のサポートは多く取り入れてはいるのですが、企業として健康に関する「食事」への取り組みがないことは問題だなと感じ、食事関連のサービスを取り入れたいと思い、OFFICE DE YASAI(オフィスで野菜)の導入に至ったのです。